×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

特許申請探究/国際特許事務所 東京

国際特許事務所の特許申請についての探究です

 
直近の投稿記事
特許関連
役立ち情報

特許申請代行の費用は?

特許申請を弁理士がいる特許事務所に代行してもらう場合には、どのぐらいの費用がかかるのでしょうか?法律的なことはあまり分からないし、せっかくの特許申請だからできるだけ特許権が認められるように手続きしたい・・でも弁理士の代行サービスって高くないかしら・・。誰でもそんな不安を持ってしまいますよね。

費用を少しでも抑えようと自分自身で特許申請をしても、特許庁に支払う手数料は必ず発生してしまいます。その手数料だけでも、最初の特許申請では1万5千円かかりますし、審査の請求手続きをすれば費用は20万円ぐらいはかかってしまうものです。

それらの費用の上にさらに弁理士の代行サービス手数料がかかるのですから、料金を見てみる前から少しビビリ気味になってしまうのは無理もないかもしれません。

最初に特許についての相談や特許申請についての依頼などをするために、特許事務所を訪れますよね。基本的には最初の訪問でも相談料が発生する事が多いようですが、優良な特許事務所の中には初回の相談料は無料、となっている事務所もあるようですよ。そういった細かい部分も、優良な弁理士を見つける際のポイントにしてくださいね。

特許申請の代行サービスでは最初に書類作成のための費用が主にかかるようです。特許申請には願書以外にも明細書や特許請求の範囲、図面、要約書などさまざまな書類の作成が必要になりますね。書類作成料としてまとまって費用が請求されることもあれば、書類ごとに作成費用が請求される場合もあるようです。特許申請時には数十万円の費用がかかるとか。その後の審査請求手続き、補正書,意見書を提出する手続き、特許料を納める手続きなどでも代行の費用はかかりそうですから、特許事務所に代行を依頼するまえにそれぞれの費用はきちんと確認しておくべきではないでしょうか。



SEO対策とはYahoo SEOGoogle SEOBing SEOSEOSEO対策Yahoo SEO対策Yahoo SEOGoogle SEOGoogle SEO対策検索エンジン対策SEO対策SEOとはバスローブバスローブ通販ガウンパジャマ通販ルームウェア帽子屋帽子大きいサイズ古希祝い米寿祝い